フリーメール(freemail)

簡単な登録だけでメールアドレスが無料で利用できるフリーメールですが、インターネットを利用されている方でしたら、普通に利用されていると思います。
サイドバーなどに広告が添付されていて、その収益によって無料で利用できるサービスです。
たくさんのフリーメールのサービスを提供しているところがあるのですが、ほとんどのフリーメールサービスは技術的な問題だと思いますが、迷惑メールを除去するフィルター機能が貧弱なのです。
私は色々なフリーメールを利用しましたが、迷惑メールをフィルターに設定してもフィルター機能が貧弱なせいで、何らかのサービスを利用してメールアドレスが漏れると、迷惑メールが増えて、フィルター機能が貧弱なので一向に迷惑メールが減りません。
必要なメールを探すのに時間がかかり、どこのフリーメールサービスも結局使わなくなってしまいました。
フリーメールサービスの中でもグーグルが提供しているGメール(Gmail)だけは別格でした。
強力な迷惑メールのフィルター機能と無料なのにウイルス除去のセキュリティ機能も掲載されており、現在も他社の追随を全く許しておりません。
サービス提供の開始当初は、招待制度を採用していて、Gメールを利用している方からの招待がなければ、利用したくてもできませんでした。
招待できる人数も100人までとなっていて、オークションなどで招待状を出品している人などもいて、結構落札している人がいました。
現在も招待制度は残っていますが、招待状がなくても誰でも登録できるようになっていますので、迷惑メールに悩まされている方は利用されることをお勧めします。
受信できる容量も開始当初は1Gだったのが、現在では7Gを超えています。
利用期間が長くなりますと、メールの容量も増えてきて、表示速度が遅くなると思います。
そんなときには、上部に表示されている標準 HTML簡易HTMLに切り替えることでかなり改善されると思います。
その他の事項としましては、フリーメールでは登録できないインターネットサービスも多いので、プロバイダーのメールアドレスと使い分けて利用したり、プロバイダーのメールをGメールに転送して利用されるのもいいと思います。
参考サイトで詳しく解説されています。

参考サイト
Gmail公式ページ
Gmailの使い方!
Gmail Maniacs