ブログ(Blog)

ブログサービスには無料ブログと有料ブログがありますが、無料だから有料に比べてサービスが劣っているとかは、ブログに限っては特にないと思います。
個別のブログサービス内で無料版よりも有料版の方が容量が大きかったり、広告を自由に貼り付けられたりとかできますが、それは個別のブログサービスの中のことであって、全体のブログサービスを比べた場合、無料版のブログでも有料版に負けてないサービスを提供しているところが結構あると思います。

あくまで私見ですが、ブログ選択の基準を書いてみたいと思います。

無料で利用できるか?
広告を添付することに制限があるか?
独自ドメインを利用しても無料で運用できるか?
カスタマイズ性に優れているか?
利用できる容量は有限が無制限か?
操作が重くないか?
ページ閲覧が軽いか?

などがあると思いますが、私のお勧めブログは現在こちらのブログで利用させていただいておりますBloggerです。
なぜBloggerがお勧めなのかといいますと、一番のお勧めな点はスタイルシートを適切に設定すれば、上部に表示されるNavBarを隠せて、広告バナーやテキストバナーなど何も見えない(実際はスタイルシートを設定して見えなくさせているだけですが)状態にできることです。
これができて広告等を非表示にできる無料ブログはBloggerしかありません。
最高に少ないテキストバナーの他社ブログでも、下段にテキスト広告が入ってしまいます。
下段にテキスト広告くらいなら入っても構わない方でしたら、Bloggerでなくてもいいかもしれません。
ある程度テンプレートをいじれる技術のある方でしたら、一見するとブログには見えないCMS風のサイトにカスタマイズすることも可能だと思います。

その他のBloggerがお勧めな点

無料で利用できる。
独自ドメインが無料で利用できる。
広告の添付が無制限に利用できる。
複数のブログを運営するのに、管理画面が共通で利用できる
などがあると思います。

Bloggerの弱いと思う点

テンプレートが少ない。(今後はBloggerサービスが見直され、増えてくると思います)
トップページに記事を載せないで、トップにトップページ用の記事が常に掲載される状態にできない。(私の技術不足や知識不足でできるのかもしれません)
マニュアルやヘルプが貧弱。
利用者が少ないからなのか解説サイトが少ないので、カスタマイズや色々いじりたくても自分でいちから勉強しないといけないことが多い。

これだけ弱いと思う点があっても、やっぱりBloggerの無料で利用できるのに、一切の広告等を表示させないで利用できる点は素晴らしいと思います。

最後に、ディフォルトでは上部に表示されるNavBarの消し方を載せておきます。

「レイアウト」→「HTMLの編集」のスタイルシートの部分に、

#navbar #Navbar1 iframe{
height:0px;
display:none;
visibility:hidden;
}

と記入すれば隠すことができます。